2005年05月29日

そういえば・・・

現在地に越してから1年が経ちました。
山奥と言うか陸の孤島と言うか、どこに出掛けるにしてもクルマがないと何も出来ないような
ココはホントに首都圏なのか!?と疑いたくなってしまうほどの素敵な環境に比べれば
都心で遅くまで酒を飲んでも終電で生還できると言う便利な環境は何物にも変えがたいです。
しかも、コンビニが徒歩圏というのも素晴らしいです。

いったいどんなところに住んでいたんだ!?という方のために比較グラフを作ってみました。(笑)








現住所旧住所
交通最寄駅から徒歩10分以内最寄駅からバス20分徒歩1分(笑)
スーパー駅の反対側だから徒歩20分クルマ出さないと買い物不可(w
コンビニ4分以内に3軒一番近くて徒歩15分
終電都内で0時でも何とか帰れる21時20分の最終バスを逃すと徒歩40分
ペット契約上ネコ2匹まで可追い出されるくらいなので不可(爆)
周辺環境住宅街辺り一面見渡すとキャベツ畑が・・・




ってまぁコンナ感じです。。。(汗



今の気分を簡単に言うと、ド田舎から都会に上京したって感じ。(笑)
もっとも、もしもネコが見つからなかったら確実に引越ししてなかったとは思いますが・・・(ぇw
だってさ、その環境で3年半もいて不都合そんなにいっぱいなかったから!(爆)
というか、田舎ならではの便利さに慣れちゃったとも言うけど。(笑)



さてさて、こんなに便利な立地条件でも不満はやっぱり出ちゃうんですよ。
片側2車線の国道沿いなので、ハッキリ言って空気が悪すぎ!
気にする人だったらベランダに洗濯物すら干せないんじゃない?
布団を干すなんてもってのほか!
布団乾燥機買っちゃうくらいひどいんだから・・・。(TT)

あとは、空気が悪いからなのかエアコン常備なんだけど、
このエアコン古すぎて電気代がバカ高
しかも埃臭いから昨年の夏は結局3回しか使わなかったし・・・。(でも使ったんだw


でも、何だかんだと言いながらこれしかないんだよね・・・。
前の家だったら多分両手の指くらいは不満だらけだったような気がする・・・。(汗
posted by C at 02:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

ドラえもんリニューアル

ドラえもんの声優陣がごっそり入れ替わったのって今年の3月だったっけ?

今日、というか見てます。(苦笑)




なんかさ、のび太がいっぱい・・・。(謎)




少なくとも、昔の面影と言うものはごっそりなくなってますね。

まぁ、こういうのもイイのかなぁ・・・?(^^;
posted by C at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

靖国問題

小泉じゅんじゅんの靖国神社参拝問題で日中間がヒートアップしてますね。
っていうか、双方ともオトナじゃないよなぁ、が正直な感想。

そもそもこんなコトを国を挙げて大々的に言うことじゃないと思うんだよね。
今回も武部幹事長の内政干渉発言とかあったりしてさ、相変わらず過剰反応してるしね。
つ〜か有無を言わさず反対というのもどうかと思うけど?
戦争犯罪人がど〜のこ〜のとか戦後の東京裁判がいうハナシは
賛否両論あるだろうから伏せるとして、
でもその裁判結果を日本が受け入れたのは事実であり、
結果彼らは戦犯として刑に服するコトになったけど、
中国の言い分でスジを通すなら、死刑よりももっと重い刑罰を作らなくてはならないわけだ。
だけど、そんなのは世界中のどこに行っても存在しないわけで、
今でも死刑と言うのが最高刑であるわけだ。
んだから、死んだ時点で贖罪されたと考えれば、
戦犯がど〜のこ〜のっつ〜のは言いがかりに見えるんだよね。
それともアレですか、中国というのは犯罪を犯して刑務所に入り罪を償った人に対しても
その人が死んだ後までも犯罪者だと言い切ってしまうようなトコロなのですか?
犯罪をしたというレッテルは貼られても、罪人ではなくなったと考えるのがフツ〜じゃないの?
中国史にも名を残す孔子の教えた『仁』と『礼』はどこに消えたんだか・・・。

でもさ、行ったコトはないけれど靖国神社の中には零戦とか飾ってあるところがあるんでしょ?
なんか戦没者慰霊の神社と言うよりも戦争そのものを称えてるってイメージを持っちゃってさ、
個人的にはヒジョ〜に行きたくない場所なんだよね・・・。


あ、1回だけ行ったな。

お手洗い借りるために。(笑)


さてさて、その上でじゅんじゅんが正しいかどうかと言う点についても、
やっぱしじゅんじゅんもオトナじゃないんだよね、とおれは思う。
このまま中国の言いなりになって靖国参拝を止めたと言うと外圧に屈した格好になり、
それこそ国のカオを外圧で潰されたと言うことになると言う理論は良く分かる。
だけど、じゅんじゅんが意固地になるのはもっとよろしくないのでは?とも思う。
日中関係を表現するのに『政冷経熱』なんて言葉が使われるくらい外交関係は冷め切っているし、
自分は痛いかもしれないけど、中国のカオを立てることも必要なんじゃない?とは思うね。
尖閣諸島や沖ノ鳥島問題よりも一番ダイレクトに
中国国民に分かりやすい反応を出させる方法だと思うけど?
経済的な領土問題なんて国益には繋がるけど反日感情を押さえ込めるポイントではないだろうし、
それよりも反日と叫ばれて揉め事を起こす根本には靖国があることも否めないのが事実。
話し合えば分かるなんて昨日言ってたらしいけど、今まで話し合ったって平行線だったでしょ?
つ〜か話し合ってもくれなくなっちゃったジャン!?(爆)
言いなりになるようでものすごく感じ悪いけど、
国益を考えるなら止めると宣言するほうがよろしいのでは?
そういう意味でオトナじゃないな、と表現してみました。

それとも、中国に対しても『痛みを伴う改革』をしているつもりなのかな?(爆)
つ〜か自分が痛くない上で周囲に痛みをばら撒いてると思いますが、如何でしょうか?(ぁw
まぁ、相手も同じようなことをするトコですから、痛み分けってやつですかねぇ?(笑)


靖国参拝取り止めたくらいで尖閣諸島等の問題が解決するとは思わないけど、
少なくとも中国で生活し仕事をする日本人の安全は多少なりとも守れるのでは?
それだってリッパな国益だとおれは思いますけど???


妥協のない交渉は決裂するのが目に見えてるんだから、
ある程度の線引きや歩み寄りは必要じゃないの?
どう考えてもメンツしか考えてないように見えるのはおれだけでしょうか?
posted by C at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

What a surprise!

朝の会議中、見慣れないアドレスの携帯メールが届いた。

三十路オメ(遅
by同期の桜


おい、いつの間にアンタはサクラになったんだ・・・?(マテ

送信元はおれの高校時代の腐れ縁。
おれが掛け持っている部活3つのうち、2つで一緒だったヤツ。
んでもってアイツが生徒会長をやらざるを得なくなってしまった時に、
ヤツの暴走癖を食い止めるためだけというむちゃくちゃな理由付けで
周囲から無理矢理守役として副会長をやらされた記憶がある。(w

つ〜か高校時代のおれにゃやらなきゃあかんコトが腐るほどあったのに・・・。(TT)

以来、ほぼ一回りはずっとツルんでたな。。。
ココ2年ばかしはヤツの暴走癖と周囲の無関心ブリが悪い方向で食い違い、
ある日突然ピタっと音信不通になったんだが・・・。

ちなみにヤツとは、誕生日まで一緒だったりする・・・。(滝汗


物事に対して絶対零度クラスのクールなヤツ(ただしロックオン後はイノシシ化w)と
比較的温度計の上下の激しいオーバーリアクション大好きなおれという
ある意味正反対じゃないかと思うくらい性格の違うモノ同士だが、
どうやら相性は悪くないと思われ。。。




でまぁ、『オマエモナー(^^;)v』と返信したところ、ホントに速攻で返事が戻ってきた。




続きを読む
posted by C at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

2週間経過・・・

母御前ごめんなさい。。。

『母の日』の存在を3年連続で忘れました・・・。


_| ̄|○





2週間も経ってから、それも初めて伺う方のブログを見て思い出すなんて・・・。





ど〜せあたしゃ親不孝モノですよ。。。(開き直り)




ちなみにそのブログに写っているはと婦人サマ、おれのツボにハマるくらいかわいい・・・。(汗汗
posted by C at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

まだやってたんだ・・・

あれだけでかい事故の遠因だとも言われ、派手にクローズアップされているにもかかわらず
懲りずに日勤教育は続いてたんですね・・・。
撤回した理由も至極当然だけど、その前に自粛するのが普通なのでは?と思うのはおれだけ?
つ〜か今労使間で協議が始まったばかりじゃないの?
過去に国土交通省からも見直しを指摘されてきたのに何一つ変えないという姿勢がすべてなんじゃないの?

民営化のキーパーソンだった人は遅ればせな言い訳ばかりだし、
さりげなく現場のせいにもしてるしさ、
社長はというと、安全に対してどこが不十分だったかとかワケワカメな発言なんかしちゃってるしさ、
挙句の果てには
『過密ダイヤや日勤教育、安全投資が事故の原因に直接結び付くとは考えていない』
なんだそうな。。。

┐(-。ー;)┌ヤレヤレ


小泉じゅんじゅんの靖国発言と似たようなオーラを感じます。。。(汗
posted by C at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

神戸新聞ウェブサイト上より

『砂上の安全』と言うタイトルで5日分の特集記事がまとめられています。
JR西日本が持つ姿勢や安全管理に対して諸方面の方々からのコメントも交えて
いろいろな角度から検証、疑問を投げつけています。
脱線事故で検索して飛んでくる方なら恐らくもう御覧になられているとは思いますが、
もしもまだ読んでないという方がいらっしゃいましたら、ちょいと一読アレとオススメします。

個人的には事故の本質への核心を追っているなぁと言うのが感想。

そして、どの記事に対してもおれも同じ疑問を持つね。
その中には運転士の養成に関しても記載されています。
あまりおおっぴらには言いたくない部分ではあるけど、
ウチだって社内養成の会社であり、合格率は似たようなモノで、
おれは運転士科を実際に受講したことがないので何とも言えないけど
確かに言われるとおり、社内基準なども含めて非常に曖昧だと思う部分ではあるね。
だってさ、コイツ絶対向いてないよ、という人材でさえ運転士として成業している現状もあるし、
今更許諾された免状を取り上げるのは不可能だとは思うけど、
でももっと明確な基準で統一化を図ったほうがいいとはおれも思うね。


まぁ、読んでみてくださいな。



下の記事の価格.comのニュースを探してたら偶然見つけただけですが。。。(汗
posted by C at 22:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

価格.com閉鎖?

過去日記から算出すると、どうやら今日でクルマ納車から1ヶ月らしいですが、
その1ヶ月経過日に、もれなく入院処置となりました。。。

って、ただ単に黒い編み編みの軽量ボンネット
タヒチアングリーンパール(純正色)に塗り替えるためだけなんですが・・・。(汗
やっぱしさぁ、その気にさせられちゃうカラーコーディネートってのは
精神的にものすご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜くヨロシクないワケだ。
通勤で乗っている最中でも思わずこのまま日光サーキットに行きたくなるんだもん!(ぉぃw

至る所で『もったいない』コールを聞きましたが、
このままだと間違いなく人生破滅への道をまっしぐらにひた走りますから。。。(滝汗


ちなみにこの色、シビックフェリオとかで良く見かけるダークグリーンカラーではないです。
例えて言うなら、デミオとかマーチとかの明るめのグリーンメタリックに
限りなく近い色、というので誰か納得してください。
なんせ、EG後期型の追加色だか限定色だか良く分からんけどそんな感じらしいから。



んじゃ本題。
価格.comサイトが不正アクセスで一時閉鎖になってしまったそうな。。。
512MBのメモリお値段調査でちょいと利用させてもらっているのでショック・・・。
ここ1ヶ月ほどクルマに掛かりきりで全然見てなかったからと本サイトを覗きに行ったら
【重要なお知らせ】と銘打った文章が書いてあるじゃないですか!!!
おらぁビックリだよ・・・。
自作作る時はココを見て値段調査できたからね。
おれにとっちゃPCパーツ専門でありがたく有効活用させてもらってるけど、
他のヒトだって見てる人は多いでしょ?
なんせ前管理者が立ち上げて後、売却時には5億円の株価だったのが
今や株式総売却価格が50億とか言われているらしいからね。
昨今、ヤフオクにも情報カテゴリが出来るくらいに
情報と呼ばれるものに値段がつく世の中になりましたが、
利用価値の高いものほど狙われやすい、というコトなのかねぇ?


そういや、このブログも脱線事故の記事のおかげで380アクセス/1日になっちまった数字も
ここ数日で落ち着きを取り戻し、100を超えるくらいまで下がりました。
ただし、相変わらず『はてな』から飛んでくる一見さんが多いです。(笑)
何か人数が減った分肩の力が抜けると言うか、ほっとしますね。
その代わり自分の文章力が如何に乏しいかとも思わされるなぁと・・・。(爆)
posted by C at 22:53| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

無題

昨日のシートの車検対策に、インテRの純正のレールだけオークションで買ってみた。
あとは2万くらいで純正の黒RECAROを1脚買ってみようかと。。。

最近思うんだけど、12kgのバネの脚回りはフツ〜に街中で乗るには硬すぎだわ。。。
それにバケットシートってクッションが薄いから、直接尻に振動が来て結構ゴツゴツなのよね。。。
だったらまだ厚めのクッションを使っているインテRの純正RECAROを探したほうが
後々使うことも考えればね、と思ったわけだ。(笑)
フルバケットシートはサーキットに行く時だけで十分だし。(^^)v

しかしこれも、破壊王にクラッシュされないための管理はしないといかんので
結局は面倒なんだけどサ。。。(汗



で、本題。
本日乗務中、車掌台のそばに良く騒ぐ心身障害者のお客様が、ご両親連れでご乗車されました。
電車に乗せるのも一苦労、んでもって座席に座らせるのも一苦労って感じに見えて、
さぞかし親御さんは忙しかったことでしょう。
もっとも、慣れているでしょうけどね。
しかし、周りのお客様もイヤ〜な視線を送りまくりでもはや注目の的。
さすがにこの視線を感じたようで、しきりにおれのほうを気にして苦笑いしてましたが、
おれはこういうのには慣れっこなので『気にしない気にしない』と目で合図する。
まぁそのくらいならいつものコトなので、別にココに書くまでもないことなのだが、
いつもと違うのはこの後。

お客様のひとりが騒がしくを通り越して発狂しているお客様が気に食わないようで
コトもあろうにご両親に向かって小言を言ってるのか知らんがクレームをつけている様子。
丁度その時が駅に到着する直前なので乗務員室からチラっとしか見ていなかったのだが、
駅に着いてドアを開けた瞬間に発狂している声罵声が大音量で聞こえてきた。
さすがにちとコレはマズイだろ!?と思い、運転士さんに一報入れて車内へ行き、
この親子に向かって罵声を浴びせているお客様をなだめようとするが、
コイツが静かになったら止めてやるよとまるで意に介さない様子。
いや、気持ちは分かるんだけどね、お客様が何を言おうと彼は吠え続けるのを止めませんよ?
それが出来るならご両親だってこんな苦労はしないんですよ。
お客様だって立派な大人なんですから、目を瞑る事は出来ないのですか?と言ってもダメ。
しまいにゃ『テメェラ今すぐ降りやがれ!』とか吹っかける始末。。。
あまりのDQNっぷりにおれも堪忍袋の尾が切れてしまい、
『申し訳ないですがあなたが他のお客様に迷惑を掛けてますので、そのまま降りてください』
と言ってしまいました。。。

その後は駅員さんが来るまで降りる降りないで口論の嵐・・・。(汗


ってかさ、大のオトナが何ヌカシとんねん!って感じなんだけど?
相手は黙ることが出来ない一種の病気みたいなモノなんだから、
それを世の中の酸いも甘いも知ってる位の年齢まで辿りついたアンタがケチつけてど〜すんのよ!
気持ちはわかるけど、騒々しいのを嫌がるのならアンタが動けば良いだけのハナシでしょ?
他の車両に移るなり何なりすりゃいいの!
だいたいさ、駄々っ子になるようなトシじゃないでしょアンタは!!!


これじゃどっちが障害者だか判ったモンじゃないよ。。。_| ̄|○




つ〜かこんな下らんコトで5分も遅れちゃったのが一番腹立たしい・・・。(ーーメ)



JRだったら日勤教育適用されるんだろうなぁ・・・。(ぇw
posted by C at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

ちとやばひ・・・?

先日シビックの車検の見積もりで、久々にインテRを購入したディーラーへ赴いた。
ちなみに今のシビックの状態が、

 ・マフラーが低い位置にあるから最低地上高が9cmに届かない
 ・排ガスが生ガスくさい
 ・運転席のバケットの裏側がFRP剥き出し
 ・ボンネットについてるウォッシャーノズル破損

と、車検に通らない項目がこんなにあるわけだが、
最低地上高は車高調使ってるから上げればイイだけだし
生ガスくさいのは触媒を交換すればいいだけだし、その新しい触媒も入手済み。
バケットシートはバックプロテクターが売っているのでそれを購入すればいいだけ。
ノズルはボンネットに付いているモノを外して付け替えればいいだけなので、
とりあえずそこまでは自分で把握してあるので問題はないものだと思ってたのだが、、、

nut.JPG


良く見るとビミョ〜にスプリングワッシャーが閉まりきっていないのです。
原因はシート側のボルト穴が若干なめて斜めに刺さる状態になってしまったから、みたい。
困ったチャンですなぁ・・・。(TT)

ちなみにディーラーには
『11年落ちだから徹底的に悪いところを洗い出してください』
とお願いしたところ、見積書の交換項目欄が1枚では収まりきらずに3枚も出てきた上に、

mitsumori.jpg


こんな金額になって返ってきました。。。(TT)




えぇ、オークション落札価格よりも上です。。。(本気泣




覚悟はしてたから、ボーナス時期の車検のクルマを買ったわけだけどさ。。。






で、その肝心なシート対策のために考えたこと。

 A.オークションでシビックorインテグラ用純正シートをヤフオクで落とす。
 B.自力でバケットシートのFRPに穴を作る。
 C.新しいバケットシートを買う。
 D.知り合いからシートを借りる。

Aは昔に比べて出物が少なくなってきたので何ともいえない上、
我が家には破壊王が存在するので保管には細心の注意を払わなければならず、面倒。
Bは穴を開けた分側面の強度不足になる恐れがあるので却下。
Dはホントに最終手段

というわけで、とりあえずはCを選択。
最近、RECARO SP−Gのパクリ品が安価で出回っているので、
それにRECAROの純正プロテクターとセットなら問題ないだろうと踏んでみた。
で、ウチの近所(距離感が既に喪失してますので一般的には近所とは呼べないと思われw)で
たまたまそれをオークションで扱っているショップがあったので、
果たしてSP−Gタイプと呼ばれるものがどのくらいSP−Gに似ているのかも知りたいので
試しに座りたいなぁと言う欲望も兼ねて(爆)赴いてみた。
ところが、その赴いたお店には在庫がなく、しかもそこのショップの店員曰く
『レールとシートが同一メーカー品でないと最近は車検も煩いようでで通らないかもよ?』
とのお言葉。。。

素でどうすればイイか分からなくなってきた・・・。



車検のドッグ入りまで、あと3週間・・・。(滝汗
posted by C at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

ストレス解消の一品!?

ここんとこ事故事故事故事故だらけのブログになりつつあるので、
ちと方針転換を・・・。(謎)

先日、仕事帰りにネコ用ツメトギを新しく購入。
ちなみに、これで通算5個目かな?
今年の8月で2匹とも4歳を迎えるので数としてはまぁフツ〜なのかな?
でもそのうち3個は見向きもしてくれなかったので処分。
ので、実質2個目。
ハッキリ言ってものすごく長持ちしたと思います。(汗
ってか布製だから壊れないし散らないしで非常に重宝してましたが、
先日職場の同僚から、『ネコは破壊活動でストレスを発散させるらしい』というお言葉を頂き、
布製は散らないからあまりストレス解消にはむかないのでは?と疑問に思ったわけです。
ならば破壊し甲斐のあるシロモノを、と思って買ったのがダンボールのツメトギ。




なかなか好評。(^^)v
注:リンク先は動画です。容量はだいたい4〜5Mくらいと思われますので重かったら気をつけて?(ぇw
  それと、今回はWinで確認してますのでMacな方はご注意を^^;




しかし、破壊されるゴミが出るということで、



kuitigiri.JPG




当面マメな清掃に心がけないといけない模様・・・。(TT)




もっとも丁度夏毛に生え変わる時期ですので、
普段どおりに掃除機掛けりゃいいだけなんだけどね。(^^;










横着とか言うな(自滅w
posted by C at 22:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

本来業務

車掌が電車に乗務する本当の意味をご存知の方ってどのくらいいらっしゃるでしょうか?
ぶっちゃけたハナシ、おれもこの会社に入って乗務員研修で説明されるまで、
つまり駅員時代は全然知りませんでした。

いや、これマジメなハナシだよ?
ホンっっっっっっっトに知らなかったんだから・・・。(汗

ぶっちゃけ、Feな方でもご存知でないヒトは多いと思います。(笑)





じゃ、おれが普段やっている仕事はどんなのかというと、

・案内業務
・ドアの閉開扉
・各種点検作業
・列車監視
・走行中の車内・後方監視


ダダダっと羅列するとこんな感じかな?
JRなんかだと検札業務も車掌がやってるけどね。


でもね、この中には答えがなかったりするんですよ、ホントに。(ぇw
大抵車掌さんのお仕事ってな〜に?と小学生とか幼稚園児に聞くと
上2つしかでてこない、というかそれがメインというイメージをもたれていると思います。
お仕事としては正解なんだけど、車掌の存在意義という意味では不正解になるのよ。



元を辿れば1962年、当時の国鉄常磐線三河島駅で起きた列車追突事故が発端です。
三河島駅から貨物線路を走行する45両編成の貨物列車が赤信号を見落とし脱線。
そこに下り普通電車が後方から突っ込み脱線、前2両が転覆。
普通列車の乗客が三河島駅へ避難しようと線路を歩いているところへ、
今度は反対側の上り電車が下り普通列車に衝突し脱線。
そして線路上を歩いていた乗客を次々と跳ね飛ばしながら転覆した、という事故でした。
貨物列車の脱線から上り電車が突っ込むまでの時間が6分間。
でもその6分で危険を知らせて上り電車を衝突させずに二次災害を防ぐことは可能だったのでは?
というところが争点となり、結果乗務員は有罪となったんだそうな。
この事故をきっかけに、列車防護という言葉がクローズアップされ、
運転士は前方への、車掌は後方への防護を義務とするルールが本格的に組まれ、
車両にはATSが搭載された
、ってトコです。

つまり、おれら車掌の存在意義は後方への列車防護要員、が正解。
最初に掲げた車掌の仕事も規定に書かれている項目ですが、
安全とか事故防止という観点を直視するのがおれらの本当の仕事ですからね。



余談ですが、折り返しの時に寝ているお客さんを起こすのは仕事じゃないですよ?
あれはサービスですから。(爆)

最終電車で寝過ごして終点まで行っても戻れないのは車掌が起こさんからだ!(゚Д゚)ゴルア!!!

なんて言い訳は通用しないので覚えておいてくださいね?(笑)




んじゃ、毎回毎回で申し訳ないけど、これを尼崎の事故にリンクさせるとどうなるか。

事故発生直後、車掌が一番最初にする仕事は、駅間に緊急停止したんだから
後続列車に防護信号を送らないといけないのよ。
ところがどっこい、担当車掌は無線が通じないから携帯で指令に脱線報告。
その報告から2分後に後続の特急が踏切の異常信号を見逃さずに防護信号を発信
おかげで追突せずに済んだワケだ。
そんなこととは露知らずに、担当車掌さん、奥様にまで電話してたって言うじゃない?

仮に脱線の影響で防護信号装置が壊れたとしても、
100mでも200mでもいいから発炎筒を持って後ろに走って
後続列車に知らせる等の処置を彼がしていたら、ちっとも問題はなかったのよ。
後続が信号発信するまで2分あったってことは、
どんなに足場が悪くったって少なくとも400mは移動できたでしょ?
動転してた気持ちも分かるけど、それでも職務遂行だけはして貰いたかったなぁと思うワケだ。
結果的に反対側を走行していた運転士の英断で二次災害は免れたけど、
脱線が人的ミスだろうと機械的トラブルだろうと、
この車掌さんにはインシデントが適用されるのは避けられないでしょうね。
出来る限り同じ仕事をしている人たちをかばいたい気持ちはあるけど、
これは紛れもない事実であって、その辺は自分もキチンと肝に銘じておかなくてはね。。。




ってかこういう部分を叩かれたら逆に納得するんだが。。。(クドイw
つ〜か携帯電話は・・・なんて言ってる当の本人が携帯持ち歩くってのも如何かと・・・(汗
posted by C at 22:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

脱線事故の余波

昼間に乗務区の詰所で休憩中、『またJRでオーバーラン』というフレーズを聞き、
それを伝えていたニュース番組を食い入るように見ていた。
どこでだかは覚えてないんだけど、見習い運転士が8mのオーバーランをしたんだそうな。
それと合わせて、これまたどこだか忘れちゃったんだけど、
入れ替え時の信号現示ミスで違うホームに電車を侵入させたというのもあった。

最近オーバーランにものすごくデリケートになってます。
出勤して事務方から言われる台詞は1にも2にも過走過走
もうさ、耳にタコが出来るを通り越して夜な夜な夢の中にも出てくるくらい聞いたよ。。。
事故の直接的な原因ではないにしろ、伏線と言うか遠因ではあるワケで、
そりゃ客だってそういうのに神経質になるのは良くわかります。
ですが、こんなセンセーショナルに報道するのも如何かと思いますけど?
特に最初に書いた報道なんてさ、おれから言わせりゃアンタナニサマ!?くらい思うのよ。
運転士の育成は一朝一夕で出来るもんじゃないです。
その過程には見習いさんと指導員の苦労や努力があって初めて正式に任命されるの!
それをさ、何よこの物言いの付け方は?
テメェラは挙げ足を取ることしか考えつかねぇのか?
それともそんなに今の日本にはニュースが乏しいの???
違うでしょ?
あんたらが欲しいのは数字でしょ?
視聴率至上主義の世界においてはどんな細かなコトでも数字になれば何でもアリだもんな!

アホクサ・・・。

反論したいなら、電車でGOやシュミレーターじゃなくて
実車を動かしてオーバーランしないで1乗務こなせたら認めてやるよ。
見習いまで叩くんだもんな。
それくらい余裕でできるよな?
JRだって数打ちゃ当たる思考のアホな報道陣に臨電編成して運転させてやりゃいいんだよ!
ここまでボコスカに言われてるんだから、おれら乗務員の名誉奪回のためにも
何が何でも国土交通省を口説き落として実現させてくれよ!
何なら、キチンと1種動力車免許を申請できるくらいまでの育成過程も経験してもらおう!
その上でどのくらい電車を止めるってコトが難しいかを身をもって体感させりゃいいんだ!

ど〜せ初っぱなからオーバーランするべ?
超えなくてもブレーキガチャガチャ動かしまくって
乗り心地なんてそっちのけの無茶苦茶な制動で止まるっしょ?

テメェラの身勝手な視聴率主義だけで無闇に叩くな(゚Д゚)ゴルア!!!


入れ替えミスだって、最初に聞いた言葉は『運転士のミス』
でもよ〜く聞くと、駅員が入替信号の現示をミスったのを見て
運転士がそのままホームに進入したら違うホームだった、というオチなのに。。。

今の世の中にあって、運転士ってヒールですか?
それとも将来なりたい職業ランキングから迫害したいのですか?
何でもアリで『鉄道系のミス=運転士が悪い』にしたがってません???

バカクセェヨ・・・。



件のたまたま事故列車に乗り合わせたのに救助を手伝わなかった運転士2名にしても
一般論を振りかざして責め立ててるけどさ、
確かにそれは仰る通り批難されてしかるべきですよ。
でも何故手伝わなかったかと言う理由は軽く触るだけ。
背景まで探ろうともしない。
ちゃんと理由はあるんだよ?
一般常識ではもっともらしくない理由だけど、彼らにはそれは命令なの。
業務命令は一般社会においても重たいでしょ?
多分この場合は命令に逆らって救助を手伝って遅刻欠勤したとしても
一般常識での世論の力で処分はでなかっただろうと思うけど、
乗務関係の世界において、時間管理はすべてにおいて優先されるべき事項と
鉄道員は徹底した教育をされています。
もしもそれが出来ない場合は鉄道員失格の烙印を会社から押されます。
それから、この世界は体育会系の上下関係が根強く染み込まれています。
上司、先輩から言われたことは白いものを黒と言い切るくらい絶対なのです。
仮におれが同じ状況で同じ指示を出されたら、素直には聞き届けないにしても
キチっと出勤時刻には間に合わせる程度の救助しかし出来ないでしょうね。
乗務員がたった一人当日欠勤しただけで運休なんてコトが起こりかねない世界ですから。
つ〜か客だって身勝手だから、
乗務員が救助活動で出て来れないので運休しますと言ったところで
無責任なクレームを飛ばしまくるでしょ?

確かに常識で照らしたら彼らが取った行動は批難されてしかるべきです。
だけど無闇矢鱈な批難の仕方も常識の範疇を超えています。
背景を調べも考慮もせず、あたかも運転士2名が現場放棄したかのような書き方はナニ!?
そんなに僕らを血も涙もない殺戮マシンに仕立て上げたいのですか!?

4月27日発売の週刊文春に、
『JR福知山線脱線事故-50人超を死に至らしめた暴走運転手の素顔』なんて記事が載ってたけど、
その中で事故を起こした運転士の母親にインタビューした記事があったのよ。
事故発生が25日。
1日2日で当事者の肉親にその心理状況を聞くアホさ加減の方が血も涙もないと思うけど?

つ〜かさ、1日2日で何一つ調査が進んでいない状況で
暴走と決めつける雑誌もバカかと小一時間・・・。
これがもし機械的な故障が原因だとしたら、彼らはどう言い訳してくれるのでしょうか?

ど〜せ放置でしょ?

バカクセェ。。。



途中で色付けるのをやめるくらいバカらしいよ。。。ΣΣΣ(゚д゚llll)
posted by C at 02:22| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

お誕生日プレゼント

どんなに言い逃れしようと悪態吐こうと、30になってしまった事実は変わらないワケでして、
まぁここは素直に諦めようかと思います。(今更かよw

で、この歳になってまさか頂き物があるとは思ってもいませんでした。
それも2つも!

というわけで頂き物の御紹介です。



















kuitigiri.JPG
断線ケーブル Fromネコ×2様(爆)


おかげでMacからネットに繋げなくなり、メールの受信が出来なくなりました。。。(号泣
こういう事態もあろうコトを想定して予備を1本準備していたハズだったですが、
ジツは襲われたケーブルが2本目だったという事実も思い出しました・・・。(素泣





気を取り直して次の頂き物です!



















aogami.jpg
駐禁キップ&納付書 From警察様(うっく。。。



レンタルCDショップ前にて撃沈しました。。。

前途多難な30代を過ごしそうだなぁとお巡りさんに同情されました。。。

同感です。。。(本気泣




つか、前途多難どころか厄災だらけの10年を過ごしそうな悪寒・・・。(滝汗
posted by C at 21:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あぁ麗しの・・・

ってちっとも麗しくねぇ!!!(号泣

とうとうおれも10の位が一つ繰り上がって30代に突入しちまいました。。。

昨年、どんな30代がイイかと抱負を述べました。
確かテーマは『ダンディ』(坂野とは続かないw)と述べた記憶があります。








程遠い・・・。_| ̄|○










でもね、ジツはおれ、まだ生誕から30年経過してません。(悪あがきではないw





おれの20代はまだあと5時間強残ってますから!!!ヾ('A`)ノ





これを悪あがきと言わずして何という・・・。(滝汗














で、今から寝ます。
だって明日仕事で朝早いんだもん・・・。バタリ (o_ _)o 〜〜〜 †



生誕30年到達時はきっと夢の中。。。





ってそれも何だか虚しいねぇ・・・。
posted by C at 01:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

三十路直前・・・(TT)

あとちょっとで大台・・・。







あとちょっとで大台・・・。







あとちょっとで大台・・・。







あとちょっとで大台・・・。







あとちょっとで大台・・・。







あとちょっとで大台・・・。


























!!!








Help me please!!!(本気泣
posted by C at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

拝啓 飛脚サマ

26日の事故、やはり関心がある人が相当多いようですね。
そのおかげで、普段は1日平均たった10〜20HITのこのブログが
『はてな』や『2ちゃんねる』に直リンクを貼っていただいたこともあり
28日だけで一気に700オーバーまでどばぁっと跳ね上がりました。
来訪者だけでも350人以上いらっしゃるし。。。(驚愕
昨日はだいぶ落ち着いたみたいでトータル300ちょっとですが、
当の本人は素でビックリしとります。。。(汗

『はてな』のリンクは見つけることが出来たんですけど、
『2ちゃん』のほうはどの板に貼られているのかまったくわからず・・・。
もしまだ『2ちゃん』から飛んできた方がまだ見ていらっしゃるのでしたら、
出来ればコッソリと教えていただけるとありがたいなぁ・・・。(ボソっ





さてさて、クルマを買い換えたおかげで、またヤフオクに入り浸ってます。
やはり買ったクルマがオークションからの中古車だから、足りない部品とか結構あったりするのよ。
一番新しくても10年落ちというクルマですから、ディーラーで新品を注文するよりも
オークションでお古の一品を仕入れるほうが安上がりだしね。(笑)

でも買ったのはタイヤとホイールだけだったり。。。(ぉぃ


昨日タイヤがやっと届いたのですけど、送ってもらったのが25日。
仕事柄不在のときも多いので、6日掛かったとしても別に気にはしないんですよ。
それよか飛脚サマの対応がね、ちょっとムッと来た。

28日に不在者通知を貰ったときに、29日は午後から家にいないので、
翌日の午前中指定で再配達をお願いしたんです。
ところが、どこで油を売ってるのかは知らないが、待てど暮らせど飛脚サマは来ない。
午前中という括りが終わりかけの11時45分になって携帯がなったので出たら飛脚サマ。

『申し訳ありません。まだ他のところの荷物が配り終わっていないのでもうしばらくお待ちください』

あぁ忙しいのねぇと素直に納得し、
午後から出かけるんですけどギリギリまで待ちますと伝えて電話を切る。


で、結局この日は飛脚サマが現れる前にタイムリミットになってしまったのです。
しかし、30日の夜に家に戻ってきたときにドアに挟まっていた不在者通知に書かれていた配送時刻が
17:25ってのはどういうコトだ!?
午前配達どころか夕方便じゃないか。。。
とブータレても仕方がないので、1日の午前中にまた再配達をお願いしました。

明けて1日、やっぱし待てど暮らせど飛脚サマは現れない。
のんびり待とうと思っても時間は12時を超え、1時を回り、1時半を過ぎたあたりで携帯が鳴る。
また立て込んでるからもう少しお待ちくださいとでも言われるんだろうなと思ったら、

『あの〜、誠に申し上げにくいのですが〜、荷物を持ってくるのを忘れましてぇ〜・・・

なんじゃそりゃ!?
これだけ待たせておいて、しかもそれまでに何の連絡もない挙句に忘れたとはどういう了見だよ!!!

で、それでおれに何を求めるのだ、飛脚サマ・・・。
忘れたからってアンタはどないすんの?
電話してボソッとミスを告げたまま沈黙モードに入って、アンタは何のためにおれに電話したの!?
というかそんなワケワカメな電話してるヒマがあるんなら、
今スグ営業所に荷物を取りに戻りやがれ!

とか思いつつ1分くらい沈黙が続いたので、誰か代わりに持って来れないのかと提案したら、
今営業所に聞いてみますと言われ、そのままブチっと切られた・・・。
ってかおれに電話する前に営業所だろフツ〜はよぉ・・・。(滝汗

それから20分後に再び飛脚サマから着信。
今届きましたのでお渡ししますって。。。
あのさぁ、持ってきてもらうまで20分も時間があったんだから、
その間にこの後こうなりましたのでしばらくお待ちくださいとかフツ〜連絡の一つも入れるだろ!?
結果論で物事考えてたらこの前のJRと一緒じゃねぇか(゚Д゚)ゴルア!!!





拝啓、飛脚サマ。
荷物忘れるのは人間だから仕方がないとしてもだ、
荷物忘れを防止するプログラムとかそういうのは作ってないのですか?
あってもこの状態があるのですから、そういうシステムの改善をお願いします。
もしもないと仰るのでしたら、今すぐ作りなさい!!!

それと、社員教育は徹底してください。
ガキっぽい口の聞き方はおれは気にしないけど他の人がどう思うか考えましょう。
それと、飛脚サマも自分達がタダの運送屋ではなくサービス業であるという観点に立ってください。
最近はクレーマーがものすごく増えてますから、
ちょっとしたつまらないコトで損をするのは勿体無いでしょ?
仕事上の都合で遅くなるのは仕方がないけど、
くだらないミスでクレーム付けられるのは面白くないじゃん。
きっと始業前の業務連絡とかそういうのでドライバーには伝えてるだろうけど、
そんな付け焼刃じゃなくて、もっと時間を割いて徹底したほうがいいんじゃないのですか?
ってかこんな愚痴書かれるのもバカらしくない?
書いてるおれがバカらしくなるんだよ!?


次もコンナ有様だったら、今後は出品者に
『飛脚サマだけは勘弁してください』とか言っちゃいますよ???(爆
posted by C at 03:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

耐久チームの皆様に業務連絡

昨日剥がしたホイールですが、

DSCF0487.JPG

風呂場で洗ったらココまでキレイになりました。



そのかわり、おれは干上がったユデダコになりかけました・・・。(謎)
posted by C at 23:17| Comment(0) | TrackBack(1) | CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とりあえずお返事です。(^^;

えっと、今日は27日の雑記についてコメントしていただいた
NAOさんへの返信という形で始めさせていただきます。

NAOさんからの質問については、

A.初日の報道について乗務員としてどう思ったか
B.運転士拝命から11ヶ月を『新人』と扱うのかどうか


って感じで宜しいのですかね?


正直おれは普段TVを全く見ない人間ですが、この日ばかりは朝から延々と眺めてました。
その中で出てくる言葉で真っ先に出てきたのが、過去のオーバーランのクローズアップ
それから、速い速度での巡行についてです。
確かに100mってのはいくらなんでもやりすぎだとは思います。
おれだって車掌拝命してから3年半近くになりますけど、
今まで経験した中でも最大で20mくらいしか見たことないですから。
だけどその1件だけでしょ?
その後車掌時代の処分記録も出てきましたけど、
それだって問題児だという表現を裏付けるための資料という扱いっぽく見えました。

もっとも、ウソ報告の例にもあったとおり、実は単に報告してなかっただけで、
実際は隠れたオーバーランを多数経験していた、というコトも考えられますけど、
それでも記録も証言も残っていない以上、仮説でしかないわけです。

もうひとつ、すごく速いスピードを出していて怖かったと証言していた方が複数名いらっしゃいました。
余談ですが、おれが車掌見習いだった頃はまだ慣れていないから当然ドア操作などが遅くて
定時運転をすれば必然的に遅延を伴うのですが、あんまり遅れた記憶がないんですよ。
んで、車掌見習いとペアを組んだときは運転士さんは
皆さん回復運転を続けるのが常識だと後で知りました。
ところが、普段通勤で使っている電車なのに飛ばしているという感覚は全くなかったし、
見習い卒業後も定時運転で運行しててもちんたら走っているという印象は全然なかったです。
ついでに、初めておれが定時運転と回復運転の速度差に気づいたのは、
速度メーターを見たときだったりします。
ちなみに、おれだけがこんなに鈍かったのではなく、おれの同期全員がそう思ってたことでした。
今でこそ他の電車に乗っても定時か回復かの区別はつきますけど、
それはおれが乗務員ならではの経験や感覚があるからであって
もしも他の仕事をしていたら速い遅いなんて気にも留めなかったでしょうね。

だから果たして定時運転と回復運転を見比べられる人がそんなに多いのかが疑問。
それにこの区間では遅れたときの回復運転についての指標は裏ワザと言う表現を使ってはいますけど
運転士にとっては120km/hを出すのは常識だったそうですね。
そして日常的に遅延が多く出る路線だと聞いてますから、この日だけ特別に速かったというのは
ちょっと考えられないような気がしますけど・・・。

それと、各局ともそのVTRを何度も何度も繰り返して流してたよね?
事故に遭った方が自分の恐怖談を語って頂いたのを
余すところなく報道するのは義務でもありますが、
必要以上にインパクトを持たせているという感じがしましたね。
北朝鮮の洗脳教育じゃないけど、似たような印象を受けた感じです。


今でこそ無謀運転への背景についての多くの報道を見られるようになりましたけど
最初の時点で遅れてるだけで飛ばすという無謀運転と見出しにされてたのは悔しいのよ。
遅延だけが原因じゃないんだってものすごく言いたかったし、
彼がどうして無茶なことをしてまで回復運転に努めたか、
その背景を誰でもいいから教えて欲しかったのね。
それなのにJRや運転士の粗探しをしている報道ばかり。
何やってんだかなぁ、ホントに。。。



新人という表現については、おれはただ運転士になってから11ヶ月だから新人、と捉えています。
新人だから事故を起こした、は見当違いですよ。
だって運転士になるために1年近くを掛けて机上で運転・車両についての知識を学び、
本線で実践的な訓練をして運転技術を身につけるのです。
その上で様々な試験をクリアして、そこで初めて1人前の運転士として国が責任を持って認可し、
会社はその技術を評価して乗務させるわけです。
技術向上には経験が必須ですから、今までの運転経験での技術差はありますけど、
求められる最小限度の技術を持ちえてこそはじめて運転士と呼ばれるのですから、
経験年数の有無を問わず、運転士という職種を拝命した以上は新人もベテランも同じだと思っています。



こんな感じかなぁ?
これでよろしかったでしょうか?<NAOさん
posted by C at 02:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。