2005年07月30日

熱対策

今年1月に自作でPCを組み立てた時に、職場の先輩から

『自作は夏場はやかましいぞ?』

と言われたのですが、正直その時には全然イメージできませんでした。
もっとも、うるさいってのはある意味自作の宿命ですし
おカネをかけさえすれば静音パーツなんぞは腐るほど出回ってますから、
気になるようだったらボーナスで何とかすりゃええっしょ!?とか考えてました。

ぶっちゃけ、図太い神経の持ち主で有名なおれ様がPCの騒音ごときを気にするモンか!
とまで言い切ってました。




えぇ、今日までは・・・。(www




いやぁ、PC付けっぱなしで掃除機かけてたんですけど、
掃除機の音とPCのファンの音が共鳴しちゃってうるさいことこの上なし!



・・・、それは電源落としてから掃除機を掛ければいいだけのコトなんだけどネ。。。(滝汗



CPUファンの音がクソやかましいことで有名なIntelプレスコット+915チップだし、
組んだ当初もやっぱしうるせぇなぁとは思ったけど、
騒音というだけならうるさくてもまっっっっっっっっっったく気にも留めません
さすがおれサマ、やはり神経はズブトイです。(苦笑)

そして夏場に入り、おれの家の中の室温もどんどん上昇するにしたがって
ファンの回転数も上昇し、それに伴ってファンの騒音もけたたましくなって行くのですが、
ホント、音に関しては全然気にしないレベルです。



ですが、音とは別次元で心配なコトがあります。



基本的に家にいるときは電源ONが定位ですから、
ワリと長時間PCの電源が入れっぱなしというのが当たり前なのですけど、
日中気温が高い時に唸るようなファンの回り方をされると、
いつかファンやCPUが燃えるんじゃないの!?と心配になるのですよ。(爆)

確かにおれサマ、音に関しては図太かった
でも精神的な部分で攻撃されるとは夢にも思わなかったのも事実。(苦笑)






で、とりあえずその場しのぎでもイイからクーリングみたいなのをしてみようと試みた。

seion01.jpg

seion02.jpg
笑っちゃぃゃょん・・・(ぉぃw





i9X5チップ対応ケースにはCPUファンに冷気を導入するために
ケース側面にもファンが設置されています。
その理論を応用し、8cmのファンよりももっと巨大な扇風機で冷やしてやろうじゃないか!
という、非常に単純な事例なのですが・・・。(汗



ちなみに、効果のホドはと言いますと、、、






意味なっすぃんぐ。。。(号泣

CPUファンの回転数が下がると言うことはありませんでした。。。
さすがに回転が上がると言うこともなかったけどね・・・。(w
まぁ、PCの温度管理としては効果的だとは思います。
ケース内の温度が下がることで恐らくHDDの温度もかなり下がっていると思いますし。
ですがおれの精神面には全く効果なしだったのがショック・・・。



CPUの静音ファンって高いんだよなぁ・・・。(遠い目)
posted by C at 18:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心の叫び・・・?

ってワケじゃないんだけど、先日SiRさんがご自身のブログで、

『誰か海老名 (神奈川のね) のスポット教えてくださいまし。^-^』

とおっしゃってましたので、『びんずる』とボソっと書き込んできたのですが・・・、






びんずる行きてぇ〜っ!!!







誰か行かへん???(笑)



とりあえず、今から家の中を大掃除してきます。(^^;;;
posted by C at 11:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

代理???(謎w

こふで姐さんが現在東京へ出張中のためご自身のブログが更新できないとのコトなので、
ちょこっとだけこふで姐さんのネタを拝借。。。(汗


ASCII編集部が出張をテーマにした別冊本を出しました。
解説曰く、

『出張ビジネスマン必携の国内10大ターミナル特集。主要空港・駅の無線LANスポットから、乗り継ぎマップ、チケットや施設を賢く使うテクニック、さらに全国のうまい物情報まで網羅した保存版! 』

なんだそ〜です。
ちょっと面白そ〜じゃん?と思って立ち読みしたところ、
多分おれにはタメになるかも知れないけど、
こふで姐さんみたいなヘビークラスの出張経験者(失敬w)には
『ふぅ〜ん・・・』と聞き流す程度のハナシなんじゃないかなぁ?と思う。
ぶっちゃけ、出張初心者にはオススメしていいんじゃない?と思います。
つ〜か、そういう人たちをターゲットにしているとしか思えない内容じゃないの?

まぁ、役には立つと思うけどね。(^^;;;


個人的に一番目を引いたのが巻末のLet's Noteの広告なのはナイショで・・・。(ぉぃw
posted by C at 20:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

業務用除湿機に思う

台風一過、いよいよ本格的に夏が来た!って感じですね。
朝はそこそこ涼しかったのに、9時過ぎにはモワっとした空気が当たり一面押し寄せてましたね。
湿気たっぷりの熱気に押されてるって感じで気持ち悪いったらありゃしない・・・。(TT)
正直、ここんとこの気候の変わり方には辟易してます。
5月くらいから暑くなるぞ〜と思わせておいて6月に入って涼しくなったり、その逆もまたしかり。
こうも天気に振り回されると正直老体にはキツイです。。。(ぉぃぉぃw


Cool BIZネタの時にウチの空調に関する取り扱いを書きましたが、ちょこっと続編を。
ここ数年の間に導入されたウチの電車には空調関係の情報を表示してくれるモニターがありまして、
空調の起動状態や車内外の温度、それから湿度を表示してくれるのです。
それを参考に、フルオートで空調をコンピュータ制御しているらしいです。
前にも書いたとおり、ON/OFFで温度を調節するほどパワフルな空調機器でございまして、
26℃になると勝手にOFFになり、28℃を超えるとウィーンと動き始めます。
ちなみに今日は止まることなくず〜っと動いてましたが、
気温の低い日などはこれの繰り返しで結構辟易させられます。
温度がどうこうというわけじゃないんですよ。
湿度がものすごく上下するのです。

26℃で空調が止まる時ってたいてい55%程度まで湿度が下がりますが、
次に動き出すまで80%を超えることがほとんどだったりします。
80%ってどんな感じ?と言われても、正直どう例えればいいのかすらワカランのだけど、
80%を超えると人間が蒸してると体感できるくらいなんだそうな。

箱の中に人間がいると人間が吐き出す空気などで回りの湿気は上がります。
他にも寝ているときにかく汗の量がコップ1杯分だとか、
そういうハナシは聞いたことがあるんじゃないかな?
ですので、人口密度が高ければ高いほど湿度も上がりやすいというわけだ。
それに自分で客室に乗っても湿気の上昇下降は体感しているから、
おれの経験から、車内では暑いと感じるよりは蒸しているという感じのほうが強いのよ。
んだから、温度はそのままでイイから常に湿気を取ってくれる除湿機ってのを
今一番導入して欲しかったりする。

一応ウチのハイテクな空調にも除湿機のうってのは付いているけど、
一般家庭におけるエアコンの『除湿』って項目と同じように、室温まで一緒に下げているので
車内温度を27℃に設定しているウチの電車は、ある程度室温が下がると
湿度が例え70%くらい残っていても平気で止まってしまうのよ。
だからさ、湿気だけ取って車内温度が一定・・・、
いや、ゼイタクは言ってられないので温度なんて無視してもらって結構!!!
その代わり、4〜50%くらいの湿度を保ってくれる業務用の空調機器を
誰か開発してくれませんかねぇ・・・?

きっとエアコンほど電気代掛からないだろうから
経費削減になるだけじゃなくて省エネにも繋がりますよ?
posted by C at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄なハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

Windows Vista

Windowsの次期OSの名前が「Vista」に決まったのを受けて、
CNET NEWS.comでネーミングに関するアンケートをやってます。
アチラ系のサイトだから記事全文が英語なので殆どチンプンカンプンっつ〜か、
見ててだんだん目が白黒してきて正直ウンザリしてしまうのですが、(マテマテw
アンケートの部分ならおれでも何とか訳せるレベルだったので助かった。(笑)

コチラ系のサイトはココ。(^^;

ちなみに上から順に意訳しますと、

・すげぇぜゲイツ!ナイスネーミング!!!
・とりあえず使ってれば慣れるんじゃないのぉ〜?  多分ね・・・。(汗
・おいゲイツ!テメェはおれの神経を逆撫でする気か(゚Д゚)ゴルア!!!
コレを意訳というのかは個人の判断でお願いします。(無責任w

となっておりますので、気が向きましたら思ったとおりに投票してみてください。




ちなみに、結果も思ったとおりだと思いますがね。(苦笑)
posted by C at 01:27| Comment(0) | TrackBack(5) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

衝動買い

只今Winをデフラグにかけてますので、久々にMacで更新。
ってか、ブログに切り替えてから初めてMacで更新しているような気がする・・・。(滝汗

まぁ、これでやっとこのページにも『Made on Mac』ステッカーを貼れる、かな・・・?(爆)


約2ヶ月振りに髪を切りました。
やっぱ2ヶ月も放置していると、美容師さんの切り方もザックザックという表現がものすごく正しい感じがしますね。(笑)
思い切りバッサリやってくださいと言ったから、ホントにバッサリ切ってくれたんですけど、
それはそれは思い切りが良すぎと言うか、見ていて非常に気持ちの良い切りっぷりでございました。(笑)


で、その美容室の前にはマツモトキヨシみたいなドラッグストアがありまして、
帰り際になんかないかなぁ?と覗いたところ、おれのハートを一瞬にして虜にしてくれた一品がありまして、
速攻で手に取って買ってしまいました。

taretemasu.jpg


こんなの。(苦笑)

だってだって、めっちゃかわいくね???
もうさ、おれのハートをギュっと掴んで離してくれないんだもん!(爆)

ちなみに、この撮影している時についでに撮ったというか、撮れてしまった1枚もついでに公開。

nekotare.jpg






えぇ、思い切り親バカしてます・・・。(恐る恐るw


しかし、デフラグを掛け始めてからもう3時間経過しましたが、まだ60%超えたくらいなんだよね。
もしかして一晩かかるのかなぁ・・・?(TT)
posted by C at 23:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

出勤前の憂鬱

昨日の地震は首都圏の鉄道各線に多大な影響を及ぼしたようです。
そりゃ震度5ですから、ないほうが不思議なんですよ。
ウチの電車だって震度4を計測するくらいでも思い切り影響でますからね。
5以上になると、全列車が緊急停止して保線状況を確認できるまでは絶対動かしませんし。

で、これから職場へ仕事しに向かうのですが、
何かまだ大きな余震があるかも?というニュースを見てしまったのよ。

頼むからおれが乗っているときだけは地震来ないで・・・?(駄々っ子w
posted by C at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

議会で干された政治家のブログに思う

松沢成文・神奈川県知事のブログが荒れてます。
荒れているというよりは一方的に物言いを付けられているというほうが正しいかもね。

発端は神奈川県であるゲームソフトを有害図書類に指定したコトだけど、
おれは判断そのものには物言いを付けようとは思わない。
このゲームそのものが条例で規制するレベルのものだったかというと、
ブログで知事が説明している理由ではなく、こういう理由で正しいのじゃない?と考えます。
もっとも、リンク先でネタにされてるのは今問題にされているゲームの続編ですが。。。(w
なので、ここではそれについて問いただそうという意思はありません。



ブログってのは双方向でのコミュニケーションが可能なモノです。
知事もそれを利用して作成したものだと思います。

『また、日頃から感じているのは、県民の皆さんの声がなかなか聴けないという、もどかしさです。
このブログを通して、皆さんからの生の声が聴けることを期待しています。
インターネットの世界での新しい出会いを楽しみにしています。』


と、冒頭で仰っておりますので。

知事の仰るとおり、様々な『ナマの声』は聴こえたハズです。
そのナマの声からは、『議論』を求める声が多々あったのにお気づきでしょうか?
ブログに書き込んだ人たちは、知事の一方的な意見を求めているだけではないのを承知してますよね?
あなたが設定した場所に対して多くの反応があったのですから、それに答えるのが
ホスト、つまり設置者の義務であるとおれは考えます。
ですので、

『お返事をしなくてはいけないと感じたコメントも、いくつかいただいているのですが、
このブログでは、最初におことわりしたように、コメントへの返事はできそうにありません。
そこで、神奈川県政に対するご意見や、機関の長としての私への提案・質問などは、
リンクにあります神奈川県ホームページの「わたしの提案(知事への手紙)」へお寄せください。』


こういう一方的な逃げ方はしないでもらいたいな、と思います。

もしもこのブログがなかったら、こんな生々しい発言は集まらなかったでしょう。
それだけ、ブログと行政の目安箱とを比べたら敷居の高さが段違いなのですよ。
せっかく県民と同じ目線まで降りたのですから、そのレベルで対話しようと考えたり、
県民の意図を幅広く受け入れる覚悟をお持ちなら、ブログという舞台で持論を展開するだけでなく、
書き込んだ人たちへの反論も繰り広げるべきではないでしょうか?


もっともね、こんなコトを平然と出来るヒトですから、
黙殺して放置プレイなんてきっと朝飯前なんでしょうね。

ってかさ、議会に三行半を突きつけられても居座ってる知事なんてそうそういねぇぞ?
あのクリスタルなお方でさえ、辞任→再立候補しているんだからねぇ。。。
posted by C at 23:31| Comment(0) | TrackBack(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オールスター

今オールスターを見ながらブログ書いてます。

ちょうど日ハムの新庄サンが盗塁死したとこ。

でもね、ジーっとTV見てたんだけどね、



中日の荒木クン、タッチするときにボール落としてますけど、誰も気づいてないんだよね。。。
そう、タッチアウトされた新庄すらも・・・。




ま、年に1度のお祭りだからね。。。(^^;
posted by C at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

洗車

ココ数ヶ月洗車しないで放っておいたら、
自分でも気になるくらいの汚れが目立つほどまでひどくなってきたので
久々に自分でクルマを洗ってみた。
って、そういや洗車道具を持ち出すのは何ヶ月ぶりだろうと思ったら、
何ヶ月どころではなく、1年半ぶりだというのを思い出した・・・。


Dサマ、あたしゃ神ではなくなったようだす。。。(轟沈


おれの数ある洗車道具の中に、キイロビンという油膜取りがあります。
正しい使い方はリンク先のように外側の窓に使うものなのですが、おれは内側にも使っています。
ガラスの内側も結構油膜が多くって、そのおかげで曇りやすくなりますから
丹念に、というほどではないけど適度に使ってます。
だまされたと思って一度やってみてくださいよ?
多分感動してもらえると思います。(笑)

ちなみに、曇りにくくなりますが全く曇らないというわけではありませんのでご了承を。(爆)
posted by C at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

真夏の昼の悪夢

今日は富士山のふもとまでレーシングカートを持ち出して遊んできました。

おれの過去の日記を記憶している方なら、
おれがカートを持ち出す時はヒト→モノ→ヒト→モノ・・・、の順に
必ず破壊工作が実施されてきたというのを覚えているかもしれません。
今年に入って自分では(ココ特に強調w)前回は壊さなかったので、
そのジンクスは断ち切れたモノだと本気で思っておりました。

ところがどっこい、走行中に後続のカートに道を譲ろうと後ろを確認して合図を出した瞬間に
見事にコースアウトクラッシュという、何ともおマヌケな結末が待っておりまして、
コースアウトした時にわき腹を派手にヒットしたようで、
今は笑ったりすると響く程度ですが痛かったりします。
ちなみにマシンのほうも、前回直したばかりのリアシャフトをまたまた交換です。。。(号泣)

んなワケで、結論としては断ち切ったのではなくジツは貯金されていた、
総括するとこんな感じの模様です・・・。(遠い目



梅雨明けしたおかげなのかどうかまでは知らないけど、
やはり富士山の麓とはいえクソ暑ぅござんした。
日中はコースに出るともう灼熱地獄以外のナニモノでもなく、
かといって日陰にいても汗がとどまるところを知らないくらい出るし、
おかげさまで腕がコンガリっちになりました。

hiyake.JPG


もともと色黒系の人間なのですが、益々拍車が掛かるくらい真っ黒でございます。(笑)





さてさて、シャフト交換いくらかかるかなぁ?
でも自分でやるのに慣れちゃったからねぇ。。。(ある意味問題発言w
posted by C at 23:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝・カローラくん売却完了!

このブログを始めた頃にクルマを買い換えたんだけど、前まで乗っていたカローラくんが
先日のオークションでセリに出されて売れたとの連絡を頂いた。

平成9年式 走行距離12万km(ただしメーター交換のため距離不明扱い)の
5速マニュアルミッションのトヨタカローラXEサルーンリミテッド
グレードはGT>SE>XE>DXという順番で、まぁ下側のロープライスなモノ。


How much?






おれの価値観では1円にも満たないシロモノなんですけど、落札価格が16万を超えたらしい。
詳しい金額は聞いてないので何とも言えないんだけど、気分的には信じられん!!!って感じ。(笑)
当初下取りに出す際は『だいたい10万を超えるかな?くらいですねぇ』と言われていたので
なおさらびっくりマークが大量に頭の周りを飛び回っていたりする。(笑)
で、そこから売買をしていただいたT師匠の手数料を引いて11万ちょっとが戻り分なんだんけど、
実はカローラくんを売るときに自分の中で決めてたことがありまして。

T師匠には今まで都合4台ほどオークションで売買して頂きました。
インテR・ムーブ・シビックとカローラね?
インテR売却は『これじゃお金を貰えない!』とT師匠が仰るほど予想金額よりも予想外に下回り、
結果的に諸所の手数料以外は全部おれの元に。
ムーブ購入の時はT師匠曰く、全部キチンと処理しましたと今日伺ったのだけど、
おれの計算だとやっぱし師匠の取り分は入ってないような気がするんだよね。
シビックは完全にお友達価格になってます。
カローラくんを売却するのとセットと言うコトで御好意、って感じです。

とまぁ、ハッキリ言って師匠に損させているという自覚はあります。
ってか絶対そうだ!と言い切れたりします。(ぉぃw
ですので、カローラくんの売却価格がいくらになろうとも
全額を今までの4台分の売買手数料として師匠の懐に納めてもらおう
シビックを落とした瞬間から決めてました。
市場価格よりも派手に下回って大した金額にならなかったらどうしようとか思ってたんですが、
幸いそれなりの金額になったのでヨシとしましょう!(^^)v

ってかおれってカコイイ(゚∀゚ )!!!!とか自画自賛してたりしますが・・・。(ぉぃぉぃw


果たしてコレって正しいことなのかどうかがちょいとワカランのだけど、
それもまぁ、考え方の問題かなぁ?
そもそも自分の中ではカローラくん=価値0のモノで、売り物どころか
廃車手数料の心配までしてたくらいなのですから。(笑)

衝動買いで散財しているワリに太っ腹なことをしているようにも見えますが、
全く持ってその通りでございます。(苦笑)
金額聞いた瞬間にPowerMac新調できる!とか考えちゃったしね。
その前に、昨年緊急引越しした時の借金がまだまだ残ってたりするのよ。。。(滝汗
んだけど、やっぱし世話になっているヒトに対してお礼って気持ちは必要じゃない?
そりゃまぁ現金でってのには正直言うと直球過ぎて結構抵抗があったりする。
ただ、今までありがとうございましたと金額を決めて渡すよりも
金額がいくらになるか分からないカローラくんの売却価格全部と決めたほうが
心の中で引っかかりは少ないかなぁ?とか考えたりもしたのでね。(^^;
こういうギャンブルチックなのは結構好きだったりするし。(ぉぃw

ま、自分の中の身勝手な理論ですが・・・。(汗



ちなみに、断られたら11万相当のアイテムを買うつもりだったのは秘密。。。(^^;
posted by C at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

新聞記事の捉え方

尼崎の事故がまだまだネタになっている模様。
事故の大きさをかんがみれば致し方ない部分もあるからねぇ。
これ以上は何ともいえないけどさ。。。

で、先ほどYahooのニュースソースにあった記事を取り上げてみた。



救助指示できたか「自信ない」=事故時の対応で半数以上−JR西労組調査

 JR福知山線で起きた脱線事故で、乗り合わせていた出勤途中の運転士に現場にとどまり救助活動するよう、自分なら指示できたかというJR西労組のアンケートの問いに対して、指導監督する立場の社員の半数以上が「自信ない」と回答していたことが15日、分かった。同労組は「安全軽視の企業風土を示すものだ。こう回答しなくてもいいよう体質改善を求めたい」と話している。 
(時事通信) - 7月15日22時1分更新




このニュースは批判の矛先を現場の事務方に向けているのだろうか?
それを企業風土というのは何か変じゃないの?と思ったんだけど、
神戸新聞の同様の記事も見つけたのでそれも引用してみる。



出勤より救助優先指示 係長ら57%「自信ない」 JR西

 尼崎JR脱線事故を受け、JR西日本の最大労組、西日本旅客鉄道労働組合(JR西労組)は十五日、運転職場の係長と助役を対象にしたアンケートの結果を発表した。出勤途中の運転士が事故車両に乗り合わせた場合、現場にとどまり救助活動するよう指示できるか、との問いに57%が「指示する自信がない」と回答。森正暁委員長は「安全無視の企業風土を示している。組合として重く受け止め、会社側に強く改善を求める」と話している。

 「職場における業務管理に関するアンケート」。六月二十一日から今月四日まで、同労組の組合員で、職場の教育担当や監督職の立場にある係長、助役の計七百九十八人を対象に実施。七百七十一人から回答を得た。

 57%の「自信がない」との回答に対し「どうすれば自信が持てるか」を聞いたところ、「代務要員の確保」が目立った。

 JR西労組は「欠勤者の穴埋めが難しい実態は今も変わらない。救出活動より出勤を優先する風土は残っている」と指摘した。

 また、客を装って運転をチェックする「裏面添乗」について、29%が「乗務員室内での添乗に変更すべき」、33%が「改善は必要だが制度は必要」と答えた。

 森委員長は「予想以上に監督する側にも変更を望む声があった」として、会社側と交渉する考えを明らかにした。




ここまで書いてもらえると、批判対象は事務方ではなく、
事務方の苦悩を理解していない会社というシナリオになるんじゃない?


『モノは言い様』とは言いますけど、もう少し主語を明確にして欲しいですね、時事通信様。
簡略化するのも宜しいですけど、肝心なところを削っちゃ意味ないでしょ?(^^;;;

それとも、おれの文章理解力が著しく低下しちゃったのかな?(汗
posted by C at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はっぴぃまんでぇ〜?

一向に止まらない咳に業を煮やし、せっかくの休日だというのに朝からせっせと家の中を片付け
洗濯して掃除機もかけて昼過ぎに呼吸器科へ赴いたのさ。
開始20分くらい前に病院の前に到着して
普段は人が並んでるけど珍しく一人しかいないなぁと思いながら待機場所に用意してある椅子に座り
病院の扉が開くのを待っていたんだけど、待てど暮らせど開く気配がなく、
う〜ん、なんでだろう・・・? とか思いながら携帯のスケジューラーを開いたら
実は今日が海の日だったということにその瞬間気づき、めっちゃ恥ずかしくなったのさ・・・。


いつから海の日もHappy Mandayに組み込まれてしまったの???
昨年はちゃんと7月21日だったよね???

もっとも、この仕事をしていると休日って感覚はなくなりますから。
仕事がある日ならまだダイヤでわかるんだけど、
休みだとカレンダーが赤い日なのか黒い日なのかの区別がつかなくなります。



ちなみに、これだけ無駄骨を折った成果かどうかは知りませんが
今はものすごく調子が良いです。
この調子で治まってくれればよいのですけどねぇ・・・。(遠い目)
posted by C at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不覚・・・

exmani.jpg


コレ欲しいなぁ、でもお金がないなぁ、と思ってヤフオク眺めてたんですけど、
終了15分前に覗いた時に¥7,000くらいだったのが
残り5分で¥9,100まで上がっていたし、
その時の入札件数が40を超えていたので、時間勝負で入札待ちしている人がいるものと判断し、
ま、ここで触り程度に金額入力しても大丈夫だべ?と思い、
思わず¥9,350と入れてしまったのが間違いなのでしょうか・・・?





ま さ か 落 ち る と は ・ ・ ・ 。





さて、どっから資金捻出しようか・・・?(ぉぃぉぃぉぃw
posted by C at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

アルコール検知器キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

kenchiki.JPG


こんなモノだったりする。(笑)
すげぇちゃっちぃな、が率直な感想だったり・・・。(苦笑)

というワケで、実験というかお遊びというか、
とりあえず人身御供となるべく1本飲んでます。(笑)
ですので、ただいま酔っ払いでございます。(笑)


で、氷結グリーンアップル350ml1本飲んだ直後の数字がコレ。

019.JPG


あぁこんなもんかぁ?と思いきや、、、

032.JPG


こんな数字にもなった。(滝汗

結論から言うと、口元と検知器の距離とか、息を吹きつける強さや時間とか
そういう部分も影響するらしい。
多分濃いほうが正しい数字だと思うけどね。(笑)


ま、ちゃんと数字が出るのだけは分かったから無問題。(w
posted by C at 01:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成果主義の行く末

今まで手取りで20万貰っていたのに、ある日突然1/10になったらどうなりますかねぇ?
ってか、2万2千円ってオト〜サンのお小遣いにすらならないんじゃないの?
と思ったのはおれだけかなぁ?

そもそも成果主義っていったいなんなんだ?と思うような運用でこなしている会社が殆どだと思う。
出来高だけで評価する制度としかおれの目線からは見えないし認識できないから
今までの年功制での昇給が1年だから、タイムリミットも1年になって
その1年間で見た目で良く分かるような短期の数字しか追わなくなって、
数年単位の長期的スパンで仕事をする人たちが相当痛い目を見ているんじゃないか?と思うんだよね。

結果的に会社としての利益は上がるよね、1年2年は。
でもその後はどうだろうかねぇ?
仕事の貯蓄部分の成果がなくなり、成長がパタッと止まって終了
なんてことにもなりそうだと思うけどね?

ウチの会社もご多分に漏れず、人事考課制度という名の成果主義を導入しようと
現在労使間で継続協議中なんだけど、対象はやはり職員全員なんだそうな。
ハッキリ言うけど、おれらの仕事ってのは出来て当たり前なモノしかないので、
というか出来なかったら一大事、という項目ばかりなんですけど・・・?
昨年突然試行段階だからとチェックシートみたいなものに記入させられたけど
項目が6つか7つあったうち、A〜Eまで評価があるものは3つだけ。
残り3,4項目はC〜Eとなってるしね。
つまり、既にこの時点で出来の良し悪しから減点方式になっていると思うのよ。
果たしてこんなシロモノで仕事意欲の向上なんて100%あり得ないから。
ただ単にうちも右に倣えってだけでやるのはハッキリ言って意味がないどころか
仕事意欲を減退させて、最悪会社の利益の損失にも繋がりかねないと思うのよ。

逆に、上司にはやってもらいたいなとは思う。
というか本来成果主義ってのは個人個人ではなく部門ごとに、
それも各部署が受け持つ一つの仕事に対して、
全体の成果を見極めてこそ意味があるものだとおれは考える。
だから、責任者として管理職には導入するべきだと思うし、
それを個々の負担にすることこそがナンセンスなのではないか?とも考える。
もちろん、グループの共同責任という考え方も問題はあると思う。
サボタージュしてしまう人間とまじめに働く人間に差が生まれないからね。
でもそこで上司というか管理職の能力が問われるわけで、
その辺も柔軟な対応が出来てこそ、一つのチームとして成果を出せるんじゃない?
会社だってそういう管理面での行使力を付与するべきだと思う。
もちろんそれは管理者の好き嫌いも出てくるかもしれないけど、
えてしてそういう私情に走る上司ってのは大抵能無しが殆どだから、それも結果になるでしょ?(w

そもそも、成果の可否を明確に判断するなら、
仕事に対する成果の結果が○か×か、最初の時点で短期で分かるものでないと
評価をつけるというのは難しいと思う。
最初にも書いたけど、長期スパンで仕事をしているヒトに対して失礼極まりないハナシだし、
短期のヒトの3年と長期で1つの仕事を3年では明らかに成功回数が違ってくるわけだ。
プロセスを無視したやり方では人が育つかどうかも考えて導入するべきだと思う。

ただの流行に流されての成果主義は市場を後退させるだけだとおれは考える。
とウチの社長以下経営陣には声を大にして言いたいね。
posted by C at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

重たい・・・???

ただいま携帯から投稿中。。。(^_^;)
自分の管理ページどころか、SEESAAのトップにも入れなかった・・・。(TT)

さっき帰ったのですが、昨日泊まってた寝室の冷房に敗北したようで、ごっつ左肩が痛いです。
四十とか五十肩とかそんなんじゃないけど、通風っぽい痛さです。
って、通風なんて経験したことなんかないですけどね。(マテマテw


んなワケで、入られるようになったらまた書き直しします。(笑)
posted by C at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

『COOL BIZ』考察

昨年は電力不足でど〜のこ〜のと東電のでんこちゃん一家
空調温度の設定を上げてもらって不足電力を発生させないお願いをしていたけど、
今年は環境省主導で空調温度が28度でも耐えられるビジネススタイルの提案として
COOL BIZという言葉と行動を提唱しています。

口の悪い言い方をするけれど、ハッキリ言って営業や外周りの人たちからすれば
これ以上ないくらいのいい迷惑だと思うよ?
日本のビジネスシーンに於いてスーツ=正装という古典的な考え方が抜けない人たちにとっては
クールビズスタイルというものを失礼極まりない格好と見るヒトはまだまだいらっしゃるだろうし、
逆に上着着てネクタイ締めている格好で28度は、状況にも寄るけどおれには耐えられないと思う。
提唱するのはいいことだと思うし、実施できるなら是非にとも思うけどさ、
その前にスタイリングに対する考え方を改めないことにはおハナシににもならないのでは???
でないと、結局元の木阿弥になるだけだと思いますが・・・?



閑話休題。
ウチの電車の空調温度は、ココのところの電力不足の影響で数年前から27℃に設定してあります。
今年はそのお題目が電力不足からクールビズに変わったけどね。(笑)
ウチの電車だけなのかどうかまでは知らないけど、特に新型の冷房効率はものすごく強くて、
空調が少しでも回り始めるとあっという間に温度が下がるという状態で、
自動的にON/OFFしながら温度設定を保っているという構造で、
ですので、26度にもなったり28度にもなったりするようなシロモノですから、
設定温度が高ければ高いほど空調が回らずに湿度まで上がってしまい
結果的に快適とは程遠い空間が発生するワケですよ。
それに、上記の通りクールビズスタイルを事情により取り入れられないサラリーマンさんの方が
勤務中の車掌の目線で見るとやはり圧倒的に多いのが現状ですから、
本来なら提唱されている通りの28度にしたいのだろうが、もしその温度で設定したら、
現状では確実に苦情が来るどころか、1日中社内の電話がそのクレームで止まるかもしれないね。(笑)
ってか今の時点でもクレームが多いんだから。。。(滝汗

ちなみに、巷では車掌が暑がりか寒がりかで車内の温度が変わるというウワサを聞きましたが、
あれはデマですから、信じないようにお願いします。
自分で温度設定が出来るなら、どれだけ仕事が快適になるだろうとは思いますけどね。(爆)



ちょいとまた視点を変えて、今度は日本の電力事情について。
現在火力発電が日本の総発電量の50%を超えるシェアを占めていて、
このウェイトを落とせば、ジツはクールビズなんぞしなくてもいいのでは?
と考えて、とりあえず基本的な数字だけでも出してみようと考えた。

energy.jpg


上のグラフは1999年に資源エネルギー庁発表が発表した年間発電量と
発電方式の内訳と比率なんだけど、(データ元が古くて申し訳ない)
年間総発電量9,176億kWhのうち、火力発電が53%だから
だいたい5,000億kWhくらいは見積もっておくとしよう。
火力発電での内訳が

LNG 50%=2,500億kWh
石炭  30%=1,500億kWh
石油  20%=1,000億kWh

数字はめちゃめちゃアバウトだけどそれは気にしない方向で。(苦笑)

で、環境gooに1kWhあたりの二酸化炭素排出量があったのでそれを参照して
年間でどのくらいの二酸化炭素を排出しているのかを計算しようと試みると、

LNG 50%=2,500億kWh×0.5kg/1,000=1,250万t
石炭  30%=1,500億kWh×0.9kg/1,000=1,350万t
石油  20%=1,000億kWh×0.7kg/1,000=700万t

合計で2,400万tの二酸化炭素を火力発電で出していると。
クールビズの冷房での二酸化炭素削減目標が160〜240万tだから、
単純に10%=500億kWhの火力発電を
どこかに振り分けてみればいいんじゃないの?



原発あと何個作ればいいんだってレベルの話だな・・・。(滝汗
少なくとも、サラっと言えるようなレベルではないということだけは分かった。。。(自滅w



ってかここまで書くのにものすごく疲れたんだけど・・・?(TT)
マジメに書くのは性分じゃないんだけど、なんか力はいったなぁ・・・。(苦笑)
posted by C at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

拝啓 人妻密会倶楽部 代表 真理子様

え〜、このたびは当ブログにわざわざトラックバックを頂きありがとうございます。
せっかくのお誘い、大変恐縮なのですが、
アタクシ、ジツは人妻ってのは守備範囲外の存在なんでございます。
社長さんだろうがなんだろうが、あたしゃ人妻という時点で振り向きすらしませんから。(笑)

ですので、申し訳ないですが削除させていただきました。

最後になりましたが、管理人として一言だけ進言したく存じます。

































(゚Д゚)ゴルア!!!












ちなみにこれにTBしようとしても無駄ですのでご注意くださいね。(−−メ








つ〜かアンタなんて土方さんに斬られてしまえばいいんだ!(笑)
posted by C at 23:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。