2005年12月03日

何かのネタだと思っていたら・・・?

paradox.jpg


この写真に見覚えある方います?

今年6月のWorldwide Developer Conferenceで
MacがCPUをIBMからIntelに乗り換えるというネタで検索掛けていたら
偶然見つけてしまったアレです。(笑)

絶対タダのパクリネタだろ!程度にしか考えてませんでしたが、
なんとなんと、昨日国内販売が開始されたんだってさ・・・。(^^;
ベアボーンキット、つまり箱とマザボと見た感じで光学ドライブが込みなのかな?
で、だいたい4万くらいだって。
コレにCPUがPenMとかCeleMにDDR2が1枚とHDDにXPを入れたら
相場から考えるとどんなに安上がりでも多分7万前後になるんじゃない?
479ソケットで自作と考えると結構ハイコストって気もするし、
そもそもベアボーンで4万かと考えると、
脆弱を通り越して何も出来ないような拡張性のなさからも考えて、
超どハデに無駄金を使わせられているような気分にさせられてしまうね。(苦笑)
最高スペックに持っていったところで多分すぐに格下と同等になってしまうだろうし。(^^;

もちろん、Winマシンにしてこの小ささ、そして当然排熱効率や静音効果は素晴らしと思う。
値段がどうかは別として、リビングPCとしてはもってこいのサイズだと思うよ?
ただし、あくまでも2番煎じだけどね?(ぁw
posted by C at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。