2005年12月12日

確かに同情はするけど・・・。

件の車掌さんと監視員さんの生理現象ネタの続き。

また抗議のアラシだってね。。。(滅)
しかも今度は海外からも飛んできたんだってね?(^^;


この国のクレーマー人口が着々と増殖中らしいですよ、奥さん?(笑)


そんなコトはさておき、やっぱしこの1件もいろんな人のブログを見させてもらいましたが、
8割くらいの人が会社のシステマチックな部分で問題ありなんじゃないの?と仰ってましたね。
なんだけど、それは否定させてください。
ウチの上司に聞いてみたんだけど、どこの会社でも代行制度はちゃんとあるらしいよ?
それも、この前おれの時はこ〜だったって書いたのとそんなに代わりはないらしい。
だから、この車掌もちゃんと司令に代行依頼をすればこんなオオゴトにはならなかった
という理屈が立つのですよ。

ついでに抗議の内容も反論させてもらおうか。

「腹痛は生理的現象で仕方ない。今回のこと(車掌代行)は英断だ」

生理現象はしかたないけど、自分が乗るのが英断かどうかは別。
おれが思う最上の手段は、真っ先に上司に報告するコトだと思うよ?
そうすりゃ上司は確実に司令に報告して、
司令からの指示で上司が代行することになるんじゃないの?というシナリオを考えるけど?

そうすりゃルール上のコトもクリアできるでしょ?
何でもかんでもひとり相撲は良くないってよく言うじゃん?

それから、

「電車の時間厳守は当然。穏便な処分を」

なんてのも論外よ。
そもそも時間厳守なんて神話を覆してるのはお客様のほうじゃない?
駆け込み乗車は自己責任ってあのニュースでもあったけどさ、
そもそも自己都合で電車を遅らせるコトだってあるのに
こういうときだけ都合よくそんなコトを持ち出すほうがおかしいって!

普段から安全・迅速・快適って言ってるけど、コレも優先順位順に言ってるのよ?
どんなに速くたって、安全第一が前提でないとどうなるかってのは
尼崎の脱線事故を思い起こせば分かることじゃない?
この前も言ったけど、5分でも10分でも遅れようが
事故を起こす要因さえ作らなきゃそれでいいとおれは考えます。
なので、時間厳守なんて言われても聞く耳を持とうとはコレっぽっちも思いませんから。


でもまぁ、監視員さんの独断で勝手に乗っていったわけですから、
車掌さんが監視員さんに代行依頼を口頭でしていない限り
処分はあるけどそれほど大きくはないと思いますよ?


で、監視員さんは・・・、
申し訳ないけど、おれこの人にはお怒りモードだから・・・。(苦笑)
posted by C at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄なハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。